デパなび関西|関西のデパート・百貨店のイベントや催事を探すならデパなび関西

2020/10/21  11:00

阪急高槻市駅 高架下商業施設
「ミング・阪急高槻」大規模リニューアル
11月20日、「エミル高槻」として生まれ変わります

エミル高槻

阪急高槻市駅 高架下商業施設
「ミング・阪急高槻」大規模リニューアル
11月20日、「エミル高槻」として生まれ変わります


阪急電鉄株式会社(本社:大阪市北区、社長:杉山健博)、阪急阪神不動産株式会社(本社:大阪市北区、社長:諸(※1)冨隆(※2)一)及び阪急阪神ビルマネジメント株式会社(本社:大阪市北区、社長:出崎(※3)弘)は、阪急高槻市駅直結の高架下商業施設「ミング・阪急高槻」において、1993年の開業以来初となる大規模リニューアルを行い、「エミル高槻」(新名称)として、2020年11月20日(金)10時にリニューアルオープンします。

main

今回のリニューアルは、全43店舗中、フードやファッション店舗が数多く集うメインゾーンの29店舗を対象にした大規模なもので、2020年7月から約4か月間にわたり工事を行ってきました。その内容は、テナントを大幅に入れ替え、飲食や食物販、生活雑貨店舗を拡充させるとともに、施設内の店舗形状の変更及び駅から商業施設までの空間を含めた環境の美装化を行っており、新規出店、移転・改装店舗は全店舗数の半数以上の22店舗に及びます。

更に、今回のリニューアルを機に施設名称も一新し、時代とライフスタイルにフィットしたショッピングセンターとして新たなスタートを切ることとします。

「高槻愛」に溢れるこの街で、人々に長く愛され、毎日の暮らしに便利さと豊かさを提供できる居心地の良い空間を目指してまいります。


1.新施設名称

sub1

【新施設名称】エミル高槻
【名称の由来】
街の人々と駅を利用する人々にもっと楽しさと便利さを届けたいという想いから、
もっと笑顔でいられる駅=駅で笑う、笑みが溢れる
もっと利用してもらえる駅=駅を見る、駅で見る
という意味を込めて施設名称を「EMIRU エミル」と名付けました。

さぁ、駅で笑おう。街と駅がつながる、エミル。


2.リニューアルのポイント

(1)テナントミックスの大幅変更 -食・生活雑貨の拡充-
「“あったらいいな”が身近で素敵に揃う場所」をコンセプトに、ファッションが中心であった業種構成を大幅に刷新しました。
飲食や食物販、生活雑貨を拡充させ、近隣にお住まいの方々、駅を利用される方々の様々なニーズにお応えし、毎日利用したくなる魅力的な施設を目指しています。
sub2

(2)駅改札前から施設内へと連なる環境デザイン
今回のリニューアルでは店舗の入れ替えに加え、駅改札前の空間を含めた美装工事を実施しました。改札を出た瞬間から駅と商業施設の一体感のあるデザインで、思わず寄り道したくなるような空間を演出します。
sub3


3.リニューアルエリア店舗

sub4 sub5 sub6 sub7

■新規ピックアップ店舗

sub8 sub9 sub10 sub11

4.リニューアルオープンイベント

エミル高槻では、11月20日(金)~12月25日(金)の期間中、「駅で笑おう」をテーマに、お客様に喜ばれるような感謝の気持ちを込めた各種リニューアルオープンイベントを実施します。

【実施期間】11月20日(金)~12月25日(金)
【実施内容】
■先着ノベルティプレゼント(リニューアルオープン記念)
【期間】11月20日(金)~11月23日(月・祝)
【内容】当日のご利用レシートのご提示で、リニューアルオープン記念品をプレゼントします。
(※各日数量限定、なくなり次第終了)

■Sポイントカード5倍ポイントアップキャンペーン
【期間】11月20日(金)~11月23日(月・祝)
【内容】Sポイントカード5倍ポイントアップキャンペーンを実施し、来館促進を図ります。

■スマイルガチャクーポン(あなたの笑顔でガチャを回そう!)
【期間】11月27日(金)~11月29日(日)
【内容】ガチャガチャの前に立ち、笑顔が認識されると一回まわせ、素敵な商品があたります。
(※なくなり次第終了)

■抽選会
【期間】12月18日(金)~12月25日(金)
【内容】豪華賞品があたるクリスマス抽選会を実施します。

※イベントの詳細につきましては、エミル高槻公式HP等で順次お知らせします。

<エミル高槻HP>
https://emirutakatsuki.hankyu.co.jp/


5.施設概要

(1)施設名称:ミング・阪急高槻(新名称:エミル高槻)
(2)所在地:高槻市城北町二丁目1番18号
(3)開業年月:1993年10月
(4)売場面積:約10,000平方メートル
(5)既存店舗一覧(リニューアル対象外エリア)

sub12 sub13

(参考)リニューアルエリア
下図の赤枠内のエリア(29区画)を対象に、リニューアルを実施します。
※下図はリニューアル前のフロアマップ
sub14

(※1)諸は旧字
(※2)隆は旧字
(※3)崎は大が立。たつさき。

阪急阪神不動産株式会社 https://www.hhp.co.jp/

リリース
https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/95233616a744d70dfb212e63f69f27deb1e9df26.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1



(PR)★デパなび運営会社 オリジナルLINEスタンプ販売中!
https://store.line.me/stickershop/author/18205