2018/10/23  12:00

第4回 時をかける“あん”

あんの祭典が今年もスタート!

「第4回 時をかける“あん”」

■会期:10月24日(水)~29日(月)
■会場:阪急うめだ本店 9階祝祭広場


前回開催時は、女性のみならずスーツ姿の男性も多くご来場するなど老若男女問わず人気のあん。“温故知新”をテーマに、100年以上続く和菓子の老舗の伝統の味からSNS映えするあん菓子まで。そして、あんの定番「どら焼」「あんパン」「羊羹」を全国の人気店から取り寄せます。
また今回ならではの初企画もご用意しております。ぜひ、あんづくしの6日間をご堪能ください。



■復刻!黒糖味の赤福餅が期間限定で登場。

1707(宝永4)年創業の赤福。江戸時代後期から昭和初期にかけて作られていた、黒砂糖を使った赤福餅が登場。2017年に伊勢で開催された「全国菓子大博覧会」の為に期間限定で復刻された幻の味が、茶屋形式のイートインコーナーでお召し上がりいただけます。
main
三重「赤福」復刻版赤福盆(2個入り、お茶付き) 210円 ※イートインのみ

sub1
三重「赤福」赤福餅
(2個入り)240円、(8個入り)760円、(12個入り)1,100円 ※持ち帰りのみ



■【初企画】“あん”は小豆だけじゃない!14種類の変わり種あんが揃う“あんセラー”

まるでワインセラーのように自分好みのあんを選んで楽しむ“あんセラー”が登場。会場には「あんチャート」もご用意。お好みに合わせてあんをお選びいただけます。
変わり種あん:打気赤皮甘栗かぼちゃ、加賀棒茶、五郎島金時、紫芋、マロン、抹茶、神戸コーヒー、イチジク、柚子、チョコレート、黄身ミルク、マシュマロ小豆、マシュマロ白、マシュマロ梅



■発信したくなる“映え”羊羹


切り方により表情を変える富士山

sub3
山梨「金多留満」 富士の錦 (1棹)2,231円

本物と錯覚するリアルすぎる質感

sub2
北海道「はこだて柳屋」 いかようかん (1個)1,188円



■洋のテイストで多彩に進化したあんスイーツ


あん×ソフトクリーム

sub4
東京「ぎんざ空也空いろ」 濃厚あんソフト (1個)540円

あん×マスカルポーネチーズ

sub5
京都「京都祇園あのん」 あんぽーね (5個入り)1,620円