2018/03/15  16:00

阪急 文具の博覧会 2018 春

SNS全盛の今だからこそ、手作りの良さに触れ合う

『阪急 文具の博覧会 2018 春』


■期間:3月14日(水)~26日(月) ■会場:9階 祝祭広場

sub2

様々な節目を迎え人との関係を意識する春。新学期や新年度を控え、年間で最も文具が売れるこの時期の『阪急 文具の博覧会2018』に注目!親しい人へのプチギフトに、自分用に、あたたか味を感じるかわいいアイテムとして受け入れられている“手紙”や“紙”そのものが生み出す良さに着目し、大切な人へオリジナル感溢れる思いを伝えるモノコトをご紹介する2週間!



◎1週目:3月14日(水)~20日(火)※3月20日(火)は午後6時終了
 テーマ『手紙で思いを届ける』

手書きの手紙が届くと嬉しい。相手を思って書くコトっていいよね!紙を、ペンを、吟味して。スタンプやシールで楽しくアレンジ。ひとことずつ丁寧に思いをしたためた手紙は、心と心を通わせてくれます。
main

■短い言葉で思いを伝える“そえぶみ箋”がSNS世代に人気!

sub3
そえぶみ箋 各324円(阪急オリジナルデザイン)

手紙を書くよりSNSで気持ちを伝えることが日常となっている若者世代が、短い文章で気持ちを伝えることができると人気の“そえぶみ箋”が、デザインも豊富に勢揃いします。デザインが可愛い手紙は、送るのはもちろんのこと、ひと手間加えて贈り物に添えて楽しみます。オリジナル感を出すことで、それをもらった人がかわいい!と喜びSNSへアップすることで評判を呼んでいるアイテムです。


■さらに、郵便局臨時出張所が登場。会場で手紙を書いてオリジナル小型印で届けよう!

sub4
■受付時間:午前10時~午後7時※3月20日(火)は午後5時まで、
※小型印の押印は、午前10時30分~午後5時(午後1時~2時は除く)



◎2週目:3月21日(水・祝)~26日(月)※3月26日(月)は午後6時終了
 テーマ『ハッピーペーパーマルシェ』

デジタル時代だからこそ心惹かれる、紙の魅力に浸り、その手触り、ぬくもりを感じでください。
sub1

■2週目は、会場が様々な紙で溢れます!人との絆を作るスタートツールの名刺など、
 オリジナルアイテムを作って自分らしく

紙でできた金封、贈り物を紙で包む。名刺やノートを自分好みに作るなど、紙の魅力を再発見!会場が埋め尽くされます。また、ご朱印帖でアルバム作りや紙でジャンボフラワー作りなどのワークショップをはじめ、ロールペーパーの計り売りや、紙の詰め放題などユニークな紙の売り方に注目!