2018/05/08  16:00

ニューヨークフェア2018

日本初登場のスイーツなど、総勢約100店が大集合!

「ニューヨークフェア2018」

■期間:5月9日(水)~15日(火)※催し最終日は午後6時終了
■会場:9階催場・祝祭広場

※一部、ニューヨーク州以外で生産、または他国産の原材料を使用した商品がございます。

main

世界のトレンド発信地であるニューヨークで人気のフードや最先端のファッションをご紹介している「ニューヨークフェア」。7回目をむかる今回は、日本初登場のショップ約20店を含む約100店が登場!



■「ニューヨークフェア2018」注目の3店

今、ニューヨークで連日多くの人で賑わう3つのお店の人気フードメニューをご紹介します。

sub9
<日本初登場>「ワウフルズ」ワッフル(1個)999円
思わず写真を撮りたくなる3種類のワッフルが登場。
sub2
甘いもの好きの3人のオーナーも来日します。

2015年に食の野外マーケット“スモーガスバーグ”でデビュー。「インスタ映え」するキュートな見た目から、SNSで若者を中心に瞬く間に広まった香港スタイルワッフルです。
特徴的な丸いボコボコがついた生地は、外はサクッと中はふんわり。濃厚アイスと3パターンのトッピング
(ストロベリーバニラ、チョコクッキー、パイナップルココナッツ ソルトキャラメル)で楽しめます。



sub3
<日本初登場>「ラッキーズ フェイマス バーガー」ダブルチーズバーガー(1個)1,539円
ほおばるのも一苦労?な食べ応え抜群のバーガー。
sub8
クリスピーに仕上げたギザギザの「クリンクルフライ」も登場します。

ランチタイムになると老若男女問わず多くのニューヨーカーで賑わいます。お目当ては、会場にも登場するボリューム満点のハンバーガー。秘伝のスパイスを加えたパテ、新鮮なレタスとトマトを、もっちり食感のポテトバンズで挟み込んでいます。オーナーが語るこの店のコンセプトは「うまいものを提供する!」。非常にシンプルながらも味への妥協を許さないこだわりを感じます。



sub5
<関西初登場>「egg」エッグロスコ グリルトマト&ケールソテー(1人前)1,944円

ブルックリンに店を構える朝食専門店で、週末にはオープン前から行列が出来るほど。今回会場内のイートインスペースに登場するエッグロスコは、半熟のとろとろ玉子をブリオッシュパンで包んで、ホワイトチェダーチーズたっぷりとかけて焼き上げた、この店の人気メニューです。添え物のトマトとケールの塩加減が丁度いいアクセントになり一層食欲をそそります。