デパなび関西|関西のデパート・百貨店のイベントや催事を探すならデパなび関西

2020/07/06  12:00

リモート飲み会、おうち花火は、ゆかたで鮮度アップ!
ゆかたスタイル2020

■開催中~8月11日(火)阪急うめだ本店 11階 きもの売場


新型コロナウィルス感染拡大防止の為、夏の風物詩であるお祭りや花火大会は軒並み中止され、お出掛けする機会が減る今年。家族の団らんや友人とのリモート飲み会などに、夏を感じられるゆかたを着て楽しむことを提案しています。
さらにゆかたは、きもの文化の継承だけでなく、昔から変わらない形や製法は、昨今注目されているサスティナブルの要素も。日常に取り入れて、社会や環境に配慮しながら、未来に繋げるファッションアイテムのひとつとして注目されています。


■カラーで印象を変える今年のゆかた

クラッシック回帰といわれる中、伝統を感じさせる古典的な色使いや柄、リラックス感あるパステルカラーや個性的なカラー、新鮮な雰囲気をあたえるカラーが注目。

○クラシックカラー

ゆかたの基本といえる藍色、紺、白を基調とした古典的なカラーと柄の組み合わせ
sub1
「古今」ゆかた 39,600円、半幅帯 42,900円

sub2
「撫松庵」ゆかた 41,800円、 半幅帯 10,780円

○フェミニンカラー

やさしい色調に草花のモチーフでナチュラルな印象
sub3
「撫松庵」ゆかた 41,800円、 半幅帯 24,200円

sub4
「古今」ゆかた 42,900円、 兵児帯 25,300円

○ビビッドカラー

パープルやブラックをはじめインパクトのあるカラーが個性的
sub6
「撫松庵」ゆかた 41,800円、 半幅帯 10,780円

sub7
「撫松庵」ゆかた 41,800円、 半幅帯 41,800円


■帯は簡単に結んで、帯留めや帯締めで遊ぶ
着付けの中でポイントになる帯結び。兵児帯なら、結びやすい素材で作られていることが多く、リボン結びなどかわいい雰囲気の着姿を演出。帯締めや帯留めなど小物類で雰囲気を変えて楽しむのもおすすめ。
sub5
兵児帯


■親子でお揃いゆかたでリンクコーデ

花などのモチーフ、色違い、同じ色など、親子でリンクさせて楽しむ人が増えています。今年は、ゆかたスタイルを楽しむイベントも少ないことから、自宅での食事や花火にリンクコーデで装えば親子時間も盛り上がります。
main
左)「撫松庵」ゆかた36,300円、半幅帯10,780円
右)「撫松庵」ゆかた(110cm)16,500円、兵児帯9,680円


他にも、阪急うめだ本店ホームページにて紹介しています。
https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/yukata_style2020/index.html