2015/08/21  17:00

テーマはゴージャス!秋をひと足先に感じる阪急うめだ本店のウインドー

■開催期間:8月19日(水)~9月14日(月)
■開催場所:阪急うめだ本店1階コンコースウインドー

テーマはゴージャス!ペーパースカルプチャーで表現した秋をひと足先に感じる阪急うめだ本店のウインドー

英国のアーティスト「ゾイ・ブラッドリー」氏が ペーパースカルプチャーで表現!
main

ひとつひとつの花芯部分にスワロフスキー®・クリスタルを使用したビッグドレス。

8月19日(水)~9月14日(月) 阪急うめだ本店1階コンコースウインドー
“劇場型百貨店”というストアコンセプトのもと、阪急うめだ本店の1階ウインドーでは日本の風物詩や季節の訪れを“アートによる驚きや発見”で表現。今回は、秋を先取りし、華やかな気分になるアート。ファッションテーマ “ゴージャス”を英国のアーティスト ゾイ・ブラッドリー氏によるペーパースカルプチャー(紙彫刻)と呼ばれる技法で、様々な色や形の花々が豪華に咲き誇りました。全7面のウインドーの中でも、注目はおよそ1,400個もの スワロフスキー®・クリスタルを使用することで、より煌きを放つビッグドレス。紙とスワロフスキー®・クリスタルが融合した輝きとクチュール感満載の華やかな世界をご紹介いたします。
sub1
sub3
バタフライヘッドピース
sub2
素材が紙とは思えないほどの華やかさ
sub4
ラッフルドレス
sub5
【アーティスト プロフィール】
「ゾイ・ブラッドリー」
イギリス生まれ。ロンドンの大学でファッションデザインを専攻。
卒業後、ファッションデザイナーのアレキサンダー・マックイーンに師事。
アレキサンダー・マックイーンの1999年春夏コレクション(SHOW #13)や、2005年には、英国の百貨店のクリスマスウィンドウを手掛けるなど
ペーパーアーティストとしての地位を確立。
ラグジュアリーブランドとのコラボレーションや、世界中の有名百貨店を手掛けるなど幅広く活躍中。