2015/12/09  17:00

「ぬくもり」のあるクリスマスはフィンランドがお手本

■開催期間:~12月25日(金)
■開催場所:阪急うめだ本店9階祝祭広場

阪急うめだ本店「手づくりのクリスマスを楽しむ光のヒンメリと北欧クリスマスマーケット」

昨今の、モノの本質を見極めて丁寧に暮らす傾向から、人の手のぬくもりが伝わる手づくりの良さが注目され、クリスマスにおいても自分達の価値観で大切な時間を家族で楽しむことを意識した過ごし方が注目されています。そんな過ごし方のお手本となる北欧フィンランドの町や村から約50人のぬくもりある手づくり作品が登場。期間中、6人の作家による実演やワークショップなどを開催します。
main 800年の歴史ある街、ポルヴォーからカトリさんのトントゥ、日本に登場!
フィンランドの妖精“トントゥ”の作家カトリ・ネヴァライネンさん
sub7
sub3 地元ポルヴォーのマーケットで人気メリアさんのオーナメント
フェルト作家、メリア・アウアスさん
sub4

フィンランドから手づくり作家も来店!

sub6 北極圏のアトリエから届くアンニカさんの手織りのショール
北極圏の町、ロヴァニエミから織編み作家、アンニカ・コンタニエミさん
12月9日(水)~15日(火)来店

sub2

フィンランドのクリスマススイーツは「星のパイ」
星の形をしたパイ「ヨウルトルットゥ」。この時期、フィンランドでは各家庭で作ります。
今回は、現地のレシピを再現して販売します。
sub5
※写真はいずれもイメージです

ミラーボールヒンメリ
sub1
フィンランドの伝統装飾「ヒンメリ」とスウェーデンの伝統工芸「ネーベルスロイド」が融合。
高さ約8mの巨大オブジェは圧巻です。
期間中、毎正時に光の雪が降り注ぐようなイルミネーションショーを開催。
(午前11時~午後7時、午後9時閉店日は午後8時の回まで)