2017/08/31  12:00

第3回 デニム博

~過去最大の規模!約20ブランドの国産デニムが大集合~

第3回 デニム博

■9月13日(水)→19日(火) 8階催場 <最終日は午後4時まで>


各地のブランドを集めた「デニム博」を今年も開催いたします!過去最大の規模でジーンズだけでなくデニムを使用した雑貨や、使い続けることでジーンズ同様に経年変化が楽しめるスツールなど、約20ブランドが集結。
永遠の定番アイテムのデニムですがトレンドがあり、今年もバリエーション豊富に登場します。洋服だけでなく、思わず手に取りたくなるようなおしゃれな小物をたくさん取り揃えた会場にぜひお越しください。

●デニムを使用したスツールや、デニムの聖地「岡山」から初登場のブランドも!


デニモク

初登場

<岡山>デニモク

オリジナルの家具を製作している「612FACTORY」とデニムを得意とする「オジュボン」とのコラボで生まれた“デニモク”。古木材の木目を加工で立体的に浮き上がらせ、隙間なくデニムを貼り付けた「デニムの木」のようなスツールが登場。腰を掛けることで、木目の凸凹に擦れ、お気に入りのジーンズ同様に経年変化が楽しめます。


オジュボン




初登場

<岡山>オジュボン


倉敷の帆布やデニム素材を使った正方形の風呂敷の角を、倉敷の畳縁を使ったハンドルに通すだけでバックになる優れもの。話題のデニムブランドを扱うセレクトショップです。


■日本各地から集まる個性的でこだわりのあるデニムをご紹介!


ハイロック


<岡山>ハイロック


家族4人で作るブッシュパンツブランド。
バイカーデニムも登場します。


コモンプレイス


初登場

<岡山>
コモンプレイス・アンクール

上質な素材と匠の技、独創的なデザインで
「洗練された大人のためのトータルウェア」を発信。


トニービー


<大阪>トニービー


女性経営者のデニムブランド。カジュアルに女性らしく、
ダイヤレーンやスワロフスキーで上品な輝きをプラス。
日本の職人が縫いつけ、国内装飾の強みを活かして作っています。


服亭

<宮城>服亭


仙台発祥、デニム和雑貨専門店。
巾着、リュック、ブックカバー、ペンケース、コースターなどデニム小物がたくさん登場!


5inch

<愛媛>5inch


デニムをテーマにしたシンプルでしっかりした持ち味のバッグ。楽しい&かわいいを追求した遊び心のあるデザインが特徴です。


ムーンビートクオリティ


<岡山>ムーンビートクオリティ


縫い目のない製法でなめらかな着心地のインディゴニット。後染めしているので、着込み、洗濯するほどに経年変化を楽しめます。


日本最大級のジーンズ売場のバイヤーがおすすめする
こだわりの詰まった約20ブランド。「第3回 デニム博」乞うご期待ください!