2017/03/17  12:30

今年もお花見へ

旬を詰めたお花見弁当や桜スイーツを持って、今年もお花見へ!


今年の近畿のさくらの開花は、平年並みの3月29日(水)頃と言われています。
暖かい春の日差しを浴びながらのお花見をより一層楽しんでいただく為に、旬を詰めた美味弁当やお酒と一緒に楽しめるおつまみオードブル、桜スイーツやお酒もご用意いたしました。

■開催期間:3月22日(水)から  ■開催場所:地下1階 阪神食品館



彩り豊かで今だけの味わいのお花見弁当を一緒に連れて行って♪

お花見「まつおか」
お花見「下鴨茶寮」
春限定「筍ご飯」に鰆の柚香焼き、高野豆腐や自慢の煮物もたっぷり入って春のお出かけにおすすめです。桜麩で春を表現しています。
●「まつおか」
春彩筍ご飯二段弁当 (1人前)1,296円

桜の形の花麩や桜餅は勿論の事、そのほかにも春らしいお料理を盛りつけました。思わずお花見に行きたくなるような可愛らしいお弁当です。
●「下鴨茶寮」
春の行楽弁当 (1人前)1,944円



鯛の手まり寿司に桜の花びらをトッピング、ちらし部分にも竹の子、菜の花といった春らしい食材をトッピングしました。
●「古市庵」 八重桜 (1人前) 756円

筍ご飯など自慢のおこわ2種類と焼き魚をはじめバラエティ豊富なおかずが入ったお弁当です。
●「たごさく」 お花見弁当 (1人前)945円

桜の花びらをモチーフに。牛のお寿司弁当です。
●「淡路屋」 春の牛ちらし寿司 (1人前)1,101円

鮮やかな季節のカツや海老フライ入り。桜漬けを使用して春を表現。
【阪神梅田本店限定】
●「KYK」 春のお花見弁当 (1人前)951円

桜ちりめんをトッピング。折が桜柄でおうちでもお花見気分を味わえます。
●「京のおばんざい野村」 京てまり弁当 (1人前)756円



おうちでお花見気分。お洒落オードブルとロゼワインで乾杯。

お花見「RF1」





前菜メニューを少しずつ詰め合わせました。
どれもワインのお供に最適です。

●「RF1」
ワインとたのしむオードブルセット
(1パック)1,080円



ローストビーフ、海老と本ずわいがにのスパゲッティサラダなどの6種のサラダとつくね、竜田揚げなど3種のデリがワンプレートになった、お花見の宴に嬉しいセット。
●「eashion」 サラダとデリの9種盛り (1セット) 1,123円

いきいきとした泡、優雅な味わいに繊細な余韻。美しい桜色の華やかなロゼ。
●「フェッラーリ ロゼ ハーフ」 (375ml) 3,780円


ほんのりさくら風味のムースの中にさくらのあん。
その上から相性の良いいちごのムースを流し入れ、春らしく仕上げました。
●「ル・ピノー」 さくらと苺のムース (1個)486円  <3月15日(水)から販売 >

桜が咲きほころぶ野山を写した華やかなきんとん。
●「鶴屋八幡」 桜きんとん (1個)389円

※表示価格には、8%の消費税が含まれています。