2017/05/12  11:00

東京博覧会

“東京”関連催事を初開催!!

東京博覧会


2020年のオリンピック開催地などとして、世界中から注目を集める東京。あべのハルカス近鉄本店では、東京のグルメや工芸品約40店舗が集合する催事を初開催します。特にグルメでは“今”と“老舗”の味をテーマに、今話題の行列が出来るショップから長く愛されている老舗店まで人気の店舗が登場します。

【期間】5月 10 日(水)~16 日(火) ※5月 16 日(火)は 17:00 閉場
【場所】ウイング館9階催会場




○行列の出来る“今”話題のショップ


【現地待ち時間最大 60 分】

中目黒「デリファシャス」

実演
昨年末のオープン以来、1日中行列が絶える事のない話題の新ショップが関西初登場。ミシュラン二つ星の鮨屋「銀座 青空(ハルタカ)」で経験を積んだ鮨職人・工藤慎也氏がプロデュースしたフィッシュバーガー専門店。鮨職人ならではの新鮮な魚や出汁にこだわった独創的な“和バーガー” に注目です。
デリファシャス029リサイズ
デリファシャス033リサイズ
あべのハルカス限定
フィッシュバーガー 1個 1,000 円

鮨屋が作る出汁巻き卵ドッグ
1個 864 円




【現地待ち時間最大 180 分】

六本木「yelo」

イエロ008リサイズ


実演

東京のど真ん中、六本木にお店を構えるかき氷カフェ&バー「yelo」。夏場は昼間から深夜まで行列が絶えない人気ショップ。スプーンで軽く押すとフワッと沈んでしまうほど、柔らかくエアリーな新感覚のカキ氷です。中でもココアパウダーとマスカルポーネで、かき氷を極上のスイーツに仕上げた一番人気メニュー「ティラミス」に注目です。


ティラミス 850 円



【現地待ち時間最大 90 分】

新宿「ポムダムールトーキョー」

ポムダムール028リサイズ

実演

アパートの一室を使用した小さなショップながら、休日は常に約20人の行列が出来る日本初のりんご飴専門店が初登場します。多い時で1日に500個も売れるというりんご飴は旬に合わせて品種や産地を変え、飴はその日の気温や湿度によって調整をしています。種類は定番の「プレーン」をはじめ、「ココア」や「シナモン」といった味も楽しめます。

特製りんご飴ポムダムール
各種 594 円~




【現地待ち時間最大 30 分】

原宿「ローラズ・カップケーキ東京」

ローラズカップケーキ015リサイズ

ロンドン発のカップケーキ専門店。原宿に日本初上陸して以来、若い女性を中心に毎朝開店前から行列が出来ています。思わず写真を撮りたくなるようなカラフルで可愛らしい見た目はもちろん、老若男女が楽しめる上品な甘さも人気の理由です。

カップケーキ各種 497 円~



【現地待ち時間最大 60 分】

広尾「アンド ザ フリット」

FLOWER_DIPなし(切り抜き)リサイズ


実演

季節ごとに厳選した芋から、お好みの品種とカットを選んで、様々なディップを組み合わせて楽しむ、新感覚のフレンチフライ専門店が初登場。
ディップには人気の自家製マヨネーズや3種のチーズのディップ、卵いっぱいのタルタル味を用意しています。

ビンチェ(ベルギー産) 601 円




○長く愛されている老舗店


浅草「花月堂」

_TO_1170 (2)リサイズ

実演
1945 年創業の和風カフェ「花月堂」より、毎週末1日に2,000個以上売れ、夕方には売り切れてしまうことが多いという浅草名物「ジャンボめろんぱん」が初登場。実演販売を行います。通常のメロンパンの3倍の時間をかけ発酵させた上品な甘さの焼きたてメロンパンは、外側の生地はサクサク、中はふんわりしていて、やみつきになる美味しさです。

ジャンボめろんぱん 1 個 201 円



葛飾「柴又 亀家本舗」

草団子リサイズ


実演
1927年創業。東京下町名物として愛される草だんごを作り続けています。合成着色料などは一切使用せず、だんごには最上級の上新粉、よもぎには、春先の新芽の柔らかいもののみを使用したこだわりの草だんごは絶品です。

柴又名物 草だんご 713 円



上野「上野 井泉本店」

かつサンド箱  見本リサイズ


実演
1930年創業。お箸で切れるやわらかいとんかつが食べられる店として地元で長く愛され、休日のランチタイムは特に長い行列が出来る「上野井泉本店」が初登場します。
「上野井泉本店」はカツサンド発祥の店としても有名です。

ヒレカツサンド 1 箱 901 円

※表示価格には、8%の消費税が含まれていますが、一部変更の可能性があります。