2016/11/26  10:00

北欧がお手本!クリスマスまでの毎日を楽しむ 北欧クリスマスマーケット2016

■開催期間:11月22日(火)~12月25日(日) 
■開催場所:阪急うめだ本店 9階祝祭広場
北欧では、1ヶ月前からクリスマスを迎える準備を楽しみます。日本でも、ここ数年アドベントカレンダーやシュトーレン(パン菓子)などの人気が高まっています。
今回は、スウェーデンから職人を招いて雑貨を販売するほか、週替わりでワークショップを開催するなど、クリスマスまでの期間をさまざまな形でお楽しみいただけます。

■クリスマス準備を楽しめるアイテムが満載

北欧では、まずはアドベントカレンダーを作り、12月に入るとジンジャークッキーを飾ったり、窓辺を飾ったりとお家を飾ることを始めます。会場では、オーナメントクッキーのアイシングペイントのワークショップなども開催します。

○人気のアドベントアイテムも種類豊富に。
クリスマスリースやアドベントキャンドルなども登場。会場ではワークショップも開催します。
main
アドベントキャンドル

○今も手仕事が息づく、スウェーデン・ダーラナ地方の手工芸品
幸せを運ぶといわれるカラフルな木彫りの馬“ダーラナホース”など雑貨が揃う「レクサンド手工芸店」、などが登場。現地から5名のクラフトマンを招聘します。
sub1
ダーラナホース

○ノーベル賞晩餐会で毎年飲まれている紅茶が登場!
sub2

スウェーデンの紅茶ブランド「ザ ティーセンター オブ ストックホルム」。
実際に、毎年12月に開催されるノーベル賞晩餐会で飲まれているブレンドティーも販売します。

写真)「ザ ティーセンターオブ ストックホルム」 クラシック缶セーデルブレンド(100g入)3,240円

■サンタクロースの聖地といわれるフィンランドのフードも登場。

11,24
「スタールハーゲン」ハニービール (各1本)648円

サンタクロース村がある街、ロバニエミにある料理店「ソッパ ヤ スンッピ」から代表料理のサーモンスープ、自然のハチミツを使用し微かに甘い香りがする地ビール「スタールハーゲン」のハニービール、トナカイの肉を使ったソーセージのホットドッグなども販売し、その場でお楽しみいただけます。

※北欧クリスマスマーケット2016で取扱う商品は、北欧以外で生産または原材料を使用した商品もございます。