2016/06/28  08:00

金魚と海のいきもの展2016

■開催期間:6月29日(水)~7月5日(火) <最終日は午後5時まで>
■開催場所:阪神梅田本店 8階催場 

開催規模を拡大!約50人の作家作品が大集合!!

金魚 岩本夏樹
岩本 夏樹「麗しの円頂」16,200円
海に生息する生物をテーマにした「金魚と海のいきもの展」を初開催!
海に生息する生き物だけではなく、ウミウシやクリオネなど小さな生物から、いか、たこ、くらげや深海魚などをテーマにした、なかなか目にする機会が無い珍しい作品を展示販売いたします。
また、会期が「半夏生」の日を含んでいるため、“たこ”をテーマにした作品も多数出展するほか、明石観光PR隊長のゆるきゃら“パパたこ”が来店しPR活動を行います。
だんだん暑くなるこの時期に、涼しげな金魚や海のグッズに囲まれる“癒しの会場”をぜひお越しください!
7月1日(金)の半夏生に合わせ、明石のゆるきゃら“パパたこ”が来店します!
たこフェリー(明石淡路フェリー)の熱血営業マンとして活躍した「パパたこ」。
フェリー航路廃止に伴い、現在は「食のまち明石」の観光PR隊長として活動しており、今回7月1日(金)の半夏生に合わせて来店します!
受験生の合格祈願として人気の“デスクに置くと試験にパス”という願掛けの想いが込められた「オクトパス」のパパたこバージョンの鉛筆やお守りなどのグッズも登場。
「パパたこ」と写真を撮ろう!
明石観光PR隊長のゆるきゃら「パパたこ」が来店します!
日時:7月1日(金)・2日(土)・3日(日)各日11:00~
場所:阪神梅田本店 地下1階、8階催場
音楽やアートが得意な、なぞの人物“タコマサル”が会場に登場!
日々のアート活動に加え、音楽活動のコラボレーションを目指しているなぞの軟体生物タコマサルさんが登場!
会場では、タコマサルさんが制作したペンダントやキーホルダーなどの作品を展示販売いたします。
金魚や珍しい海のいきもの達が会場でお待ちしております!
金魚 矢萩ひかる
矢荻ひかる 「花ピンポンストラップ」 3,780円

海のいきもの
hiromi 「銀河海月ネックレス」 3,240円
BarZii 「甘鯛ネックレス」 16,200円
羊毛フェルトthethe「たこのがまぐちバッグ」54,000円
ワークショップ開催
羊毛フェルトで作る金魚で有名なデメチョビさんが、フェルト金魚の作り方教室を開催します。
日時:期間中毎日、12:00~18:00(製作時間 約1時間)
場所:「デメチョビ」ブース内