2016/04/20  12:00

今回はあの劇団四季『キャッツ』とコラボ!「まるごと猫フェスティバル2016」

■開催期間:4月20日(水)~26日(火)
■開催場所:阪神梅田本店 8階催場

いまや飼育頭数は猫が犬を追い抜く勢い!!

2002年から規模を拡大しつつ開催してきた「まるごと猫フェスティバル」。
西村はる
©Nishimuraharu  西村はる Calm garden(原画)216,000円

全国の猫グッズが集まるファン待望の祭典が、日本最大級の規模で開催されます。一般社団法人ペットフード協会が発表した2015年の全国犬猫飼育実態調査におよると、猫が犬の頭数に肉薄しおり、近々追い抜くとの予想。テレビ、映画、小説、ゲームとさまざまな分野での人気の高まりからもその勢いを感じることができます。会場では、全国から100を超える猫作家や専門店の猫をモチーフにした作品が大集合。造形作品をはじめ、婦人服、服飾品から家庭用品、生活雑貨までバラエティ豊かに揃うほか、イベントも充実しております。

阪神タイガース優勝の招き猫。劇団四季『キャッツ』の大阪公演開催記念ブースが登場!
13年ぶりの大阪公演を控える劇団四季の人気ミュージカル『キャッツ』。実は、公演都市を本拠地とする野球チームは、優勝すると言われています。1983年の初演以来、32年間で14回のリーグ優勝と6回の日本一に貢献。また大阪公演を初めて行った1985年は、阪神タイガースが日本一に輝いた年ですから、自然と期待も高まります。
会場内の“ミュージカル『キャッツ』の世界”は、猫の目線で見た大きさの小道具や、衣裳を展示するほか、舞台写真や映像を見ることもできるファンにはたまらないコーナーです。