2016/05/25  08:00

大人気のフェアがパワーアップ! “ 会場面積2倍”で “ 約100ブランド ”が集結『第2回 阪急 パンフェア』

■開催期間:5月25日(水)~31日(火)※最終日は午後6時終了 
■開催場所:阪急うめだ本店 9階催場
「第2回 阪急パンフェア」がパワーアップして第二弾を開催します。今回は面積二倍、取り扱いブランド数も46ブランド増えて約100ブランドが集結。イートインや日替わりパン、京阪神の有名店の登場はもちろんのこと、ブース内での実演も大幅に増えて、会場全体でパンを楽しんでいただきます。

“日本のパン職人が作る世界の名物パン”に注目!

熱々のトーストにタピオカやマンゴー、クリー ムをトッピングした屋台名物タピオカトーストを はじめ16種類登場します。 
PD13H_ピンピンフォア
「アジアンデザート冰冰花(ピンピンホァ)大阪」タピオカフレンチトースト
会場に登場するパン(一例、★は初登場店舗)
台湾名物タピオカフレンチトースト(★ピンピンホァ、大阪) ・ドイツ名物ブレッツェル(★デメテル)
ドイツ名物ドイツパンサンド(★ベッカライペルケオ、京都)・ロシア名物 黒パン(サンドリヨン、秋田)
フランス名物セーグル(PANCLUB、大阪)・イギリス名物イングリッシュスコーン(ザ・ロイヤル・ベイク)

だし巻きサンドで人気のカフェがイートインで初登場

PD15H_パン取材_17
「ノットカフェ」だし巻きサンド(厚さは約6cm!!)とコーヒーのセット
「ノットカフェ」が、名物のだし巻きサンドとともに初登場。だし巻き卵専門店が作る出汁がしっかりと効いただし巻き卵と、ほのかに甘いバンズの相性が抜群の一品。ふんわりとした出汁巻きの食感を味わえるのはイートインならでは。だし巻きサンドのほか、あんバターサンドも登場します。

各地の“地元パン”も登場

5.516PD12H_ご当地C
a5.16PD12H_ご当地C
b5.16PD12H_ご当地C
高知名物のぼうしパンや北九州名物の堅パンなど、17種類のご当地パンが会場に登場。長く愛される味はもちろん、思わず集めたくなるかわいい味わいあるパッケージも特徴の地元パンが一堂に集結するのもパンフェアならでは。
写真左)①鹿児島 ふっくらふくれ・写真中)②宮城 クリームサンド・写真右)③大阪 鰹節パン

ご当地牛乳や変り種ジャムなど“パンのお供”も充実

PD13H_グリーンファーム
京都の美山牛乳や岐阜の飛騨牛乳などのご当地牛乳、老舗牛乳店が手掛けるスムージーブランドの ほか、普段手に入りにくいマダガスカル産のコンフィチュールなどの「パンのお供」も充実します。

日本のパン職人が作る世界の国の名物パン

PD13H_デメル02
ブレッツェル
PD11H_オペラB
クロワッサン、クイニイアマン
PD13H_クレアクラークA
スコーン

人気のパン屋さんから名物パンが続々

PD11H_パンドサンジュ_跳び箱
とびばこパン
PD13H_うぐいす
漬物をサンドした変り種パン
PD13H_山口マンゴーA
マンゴーのフルーツサンド
PD13H_MikeB
ジェラートを挟んだスイーツパン