2016/07/01  08:00

「サラベス」大阪店限定「マンゴーココナッツブリュレ フレンチトースト」

LUCUA 1100

■開催期間:7月1日(金)~9月25日(日) 
■開催場所:LUCUA 1100
“NYの朝食の女王” と評されるレストラン「サラベス」の大阪店では、7月1日(金)より、夏のフルーツを使った夏季限定メニュー「マンゴーココナッツブリュレ フレンチトースト」(1450円・税込)を販売します。

main
サラベス大阪店「マンゴーココナッツブリュレ フレンチトースト」
フレンチトーストの表面をブリュレしてサクサクに仕上げ、上にマンゴーをトッピング。ココナッツシロップやサワークリームをかけると、生地のほのかな甘さとマンゴーの甘酸っぱさが引き立ち、トロピカルな味わいが口いっぱいにひろがります。

■サラベス大阪店限定 『マンゴーココナッツブリュレ フレンチトースト』 販売概要
・価格 1,450円(税込)
・期間 2016年7月1日(金)~9月25日(日)
・店舗 「サラベス」大阪店
大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ B1F
TEL 06-6147-7257
sub1
サラベス大阪店 外観
sub2
サラベス・レヴィーン
■ 「サラベス」 について
「Sarabeth’s(サラベス)」は、ニューヨーク出身の女性サラベス・レヴィーンにより、1981年NYのアッパーウェストサイドに創業しました。家族に伝わるレシピで作るフルーツスプレッド(果物の甘味をいかした砂糖控えめのジャム)をはじめ、フレンチトースト、パンケーキ、エッグベネディクト、ワッフルなど伝統的なアメリカの朝食メニューの“ヘルシー&リッチ”な味わいから人気です。
レストラン格付けガイド「Zagat」ではニューヨークNo.1デザートレストランに選ばれ、「New York Magazine」からは“NYの朝食の女王”と賞賛され、多くのセレブリティも足を運び、映画「恋するベーカリー」で主演のメリル・ストリープに 調理指導をしたことでも有名です。現在はニューヨークに10店舗、フロリダに1店舗、ソウルに1店舗、台北に1店舗、日本国内に4店舗(新宿/品川/東京/大阪)を展開しています。
・国内店舗
ルミネ新宿店 / 新宿区新宿3-38-2 ルミネ2 2F TEL.03-5357-7535(JR新宿駅 南口 徒歩1分)
品川店 / 港区港南2-18-1 アトレ品川 4F TEL.03-6717-0931(JR品川駅 港南口 徒歩3分)
東京店 / 千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング南館 2・3F TEL.03-6206-3551(JR東京駅 八重洲北口 徒歩2分)
大阪店 / 大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ B1F TEL.06-6147-7257(JR大阪駅 直結)
・公式HP http://www.sarabethsrestaurants.jp/
・Facebook https://www.facebook.com/sarabethsrestaurants/
・Instagram http://instagram.com/sarabethsjapan