2016/07/19  17:00

夏の夜カフェタイムを新提案!“読むスイーツ”本とフードを楽しむ、BACHとのコラボレーション企画「BOOK a TABLE! by Afternoon Tea」開催

グランフロント大阪 ほか

■開催期間:7月20日(水)から 
■開催場所:グランフロント大阪 ほか
アフタヌーンティー・ティールームは、ブックディレクター幅允孝氏が代表を務めるBACHとコラボレーションし、7月20日(水)より、季節限定のフードを注文すると、人気作家5名の書き下ろし短編やエッセイを集めた「アンソロジー アフタヌーンティー」(数量限定)が付いてくる「BOOK a TABLE!」を、夕方17時以降に楽しめる夜企画として、全国の店舗で実施します。

main
人気作家のアンソロジーブック“読むスイーツ”を片手に、夏の夜カフェタイムを楽しんで!

この夏、アフタヌーンティーが提案する「BOOK a TABLE!」は、日が落ちて比較的過ごしやすくなる夏の夜に、“まっすぐお家に帰るのはもったいない”と、夜のひとり時間を充実させたい女子におすすめする企画。

夕方17時以降に季節限定のフードを ご注文いただくと、選べるスイーツ1種とドリンク2種のほか、人気作家の短編やエッセイを集めた“読むスイーツ”「アンソロジー アフタヌーンティー」が付いてくる、お得な「FOOD & BOOK SET」を限定販売します。

ブックディレクターの幅允孝氏が代表を務めるBACHとコラボレーションした「アンソロジー アフタヌーンティー」は、作家の柚木麻子氏、山内マリコ氏、エッセイストの 平松洋子氏、フードエッセイストの平野紗季子氏、アーティスト/アイドルの夢眠ねむ氏と、いずれも個性溢れる5名が“紅茶”や“午後の時間”をテーマに書き下ろしたもの。そして本の装丁・レイアウトデザインは、株式会社れもんらいふ代表のアートディレクター千原徹也氏に依頼し、テーブルの“ナフキン”と“カトラリー”をイメージした遊び心溢れる本が完成しました。
Print
<BOOK a TABLE !> #夜のアフタヌーンティー
sub2
「アンソロジー アフタヌーンティー」(数量限定)
■商品名:FOOD & BOOK SET
■価格:1,790円/フード1種、スイーツ1種、ドリンク2種、「アンソロジー アフタヌーンティー」付き
■販売期間:7月20日(木)~「アンソロジー アフタヌーンティー」がなくなり次第、販売を終了
■商品説明:夕方17時以降に季節限定フードをご注文いただくと、お好きなスイーツ1種とドリンク2種がお選びいただけるほか、 “読むスイーツ”「アンソロジー アフタヌーンティー」が付いてきます。
■企画詳細:http://afternoon-tea.net/topics/2016/160713_book_a_table.html
sub4
sub3

BACH代表 / 幅允孝氏
1976年、愛知県津島市生まれ。有限会社BACH(バッハ)代表。ブックディレクター。
未知なる本を手にしてもらう機会をつくるため、本屋と異業種を結びつけたり、病院や企業ライブラリーの制作をしている。愛知県立芸術大学非常勤講師。www.bach-inc.com
■「BOOK a TABLE!」 トークイベントを東京で開催予定 (後日、アフタヌーンティー・ブランドサイトで発表)

<実施店舗> 全国のアフタヌーンティー・ティールーム
※価格は税込です。​ 店舗により対象メニュー、価格が異なります。