2016/04/27  17:00

全長9メートルのティラノサウルス現る!知る、作る、遊ぶ「恐竜ランド」!

■開催期間:4月27日(水)~5月9日(月) 
■開催場所:9階 阪急うめだ本店 祝祭広場 ※入場無料
大人こどもも大好きな恐竜展をゴールデンウィークに3世代で楽しんでいただく企画。
今回は恐竜の中でも一番強いことから人気の“ティラノサウルス”を通して家族で楽しめる機会と学べる新しい価値を提案します。会場には全長9mの迫力ある生体モデルの展示をはじめティラノサウルスの起源と進化を解説し、その生態の面白さ奥深さを紹介。西日本初公開の骨格標本や噛む力を再現する装置、実際に体験できるワークショップやイベントも。発見と研究により今なお生態が解明され続け、人々を魅了し続けている人気No.1のティラノサウルスにスポットを当てた企画は必見です。

main
©DM7 Shutterstock ※画像はイメージです。
■新種のティラノサウルス “ライスロナックス”全長8メートルの骨格を西日本初公開
2013年アメリカ・ユタ州で発見された細く短い鼻面、前を向いた目、幅広い頭蓋後部など独自の特徴を持つティラノサウルス類の新種ライスロナックス。Dr.マーク・ローエンによる解説の映像も放映し進化の謎に迫ります。
sub2
■恐竜が11体!ティラノサウルスの進化の過程がわかる展示や化石も登場
三畳紀から白亜紀まで大小11体の様々な生体モデルが登場し進化の過程を探求できます。
噛む力の再現装置や触れられる化石、歯の化石も紹介。全長5メートルのリアル感ある恐竜ロボットも。

■発掘体験などのワークショップや展示ツアーなどイベント連日開催 ※無料
sub1
富田京一さん
・「小学一年生」などこども雑誌で活躍中のドクター・トミーこと富田京一さんによる恐竜トークショー
5月3日(火・祝)正午~、午後2時~、4時~

・恐竜専門家による会場内展示解説ツアー
4月27日(水)、28日(木)、5月2日(月)、6日(金)、9日(月) 各日午後1時~・3時~

・恐竜を身近に感じられるワークショップでは化石発掘体験や恐竜折り紙、恐竜ぬり絵をご用意。