2017/01/25  09:56

「うめだ文楽」とUMEKITA FLOORとの 異色コラボパフォーマンス

UMEKITA FLOOR

~文楽人形がフロア中を練り歩く!!~


●2017年1月30日(月) 12:30/20:00/22:30 計3回●

UMEKITA FLOOR1
UMEKITA-FLOOR2

UMEKITAFLOOR(大阪市北区:グランフロント大阪北館6階)は、日本の伝統芸能の一つであり、ユネスコ無形文化遺産に認定されている「文楽」と、2017年1月30日(月)に1日限りの初コラボレーションをすることが決まりました。
「文楽」は、江戸時代の大坂に歴史を遡る、日本を代表する伝統芸能・人形浄瑠璃の事で、太夫、三味線、人形遣いという三業(さんぎょう)の演者=技芸員により上演されるもので、現在三業は約80名で構成されています。
今回は中でも、大阪の文化である「文楽」を応援したいという想いから、2015年に在阪テレビ局5局が立ち上げ、ナレッジキャピタルと共に開催する「うめだ文楽」という、若手技芸員による公演との協業となります。
普段は客席からしか舞台を観ることはできませんが、この日だけはUMEKITA FLOOR中を人形と共に回遊、目の前で人形の人の様な動き、衣裳や小道具、技芸員たちの息のあった演技に触れて頂ける貴重な機会となります。

~コラボパフォーマンス詳細~

■開催日時:2017年1月30日(月)12:30~/20:00~/22:30~各30分程度計3回*観覧無料
■出演者:吉田幸助・桐竹紋吉・吉田玉彦・吉田簔之(人形遣い)*予定
■内容:「うめだ文楽2017」本番演目「義経千本桜」から、吉田幸助が遣う「静御前」と若手技芸員による「狐」の
人形2体がフロア全体を回遊、普段間近で見ることのできない文楽人形の練り歩きパフォーマンス。

UMEKITA FLOOR3
吉田幸助
UMEKITA FLOOR4
桐竹紋吉
UMEKITA FLOOR5
吉田玉彦
UMEKITA FLOOR6
吉田簔之

~「うめだ文楽」開催概要~

■公演名:「うめだ文楽2017」
■開催期間:2017年3月24日(金)~3月26日(日)
■開催場所:ナレッジシアター(グランフロント大阪北館4F)■チケット:4,000円(全席指定・税込)
■演目:「義経千本桜~河連法眼館の段~」
■主催:MBS・朝日放送・テレビ大阪・関西テレビ・読売テレビ・ナレッジキャピタル

■UMEKTIA FLOORの営業時間■11:00~翌4:00:月~土・祝前日/ 11:00~23:00:日・祝日(翌日が平日の場合)